アトリエココロの畠山です。

グラスの名入れ制作体験に、京都から姉弟お2人でアトリエにお越しいただきました。

ご両親の銀婚式に、お2人からプレゼントされるそうです。

銀婚式のお祝いに、お子様たち自ら刻んだメッセージグラスのプレゼント・・・素敵すぎます♡

⇒この日の様子はこちらのページからどうぞ

お2人のご両親へのあたたかさに感動し、心がポカポカになった夜でした(*^_^*)

名入れ制作体験について

この名入れ制作体験は、通常、ご希望のお酒やグラスへお名前やメッセージをお入れしたり、スワロフスキー(ラインストーン)を装飾したオンリーワンギフトをお創りしている、大阪府豊中市にある築50年の古民家を改装した当アトリエが提供させていただいています。

実際にアトリエに足を運んでいただき、ご自身で名前を刻んで、ラインストーンを装飾していただけるサービスです。

「大切なあの人に、名前を刻んだグラスをプレゼントしたい」」
「思い出づくりをしたい」
「2人で一緒に作ったグラスで乾杯したい」

そんな特別な想いで当アトリエを探していただいた方に、実際に体験していただき、とてもお喜びいただいております。

制作風景の様子の一部です

⇒制作風景6[姉弟お2人でご両親への銀婚式のプレゼント]はこちら
⇒制作風景5[女性2人のお客様]はこちら
⇒制作風景4[20代の男女5人のお客様]はこちら
⇒制作風景3[ベトナムからのお客様]はこちら
⇒制作風景2[学生さんグループ]はこちら
⇒制作風景1[シンガー・まこさん]はこちら

制作体験サービスも、アトリエココロのオンラインショップでのサービスも、同じ想いで提供させていただいています。

以前、私、畠山が書いたコラムにその想いについて書いていますのでよければご覧ください。
⇒ブログ記事:時間と手間をかける意味

その想いがあるので、この日も「写真、いつでもお撮りしますので、遠慮なくおっしゃってくださいね。ご両親にもぜひ見せてあげてください~♪」とついつい何度もお声かけをさせてもらっていました(笑)

お2人のこの日の時間をご両親が知ったら、喜びもさらに倍増になるに違いありません;;

グラスデコ

「優しさとは、相手のために時間を使うこと」

誰かのために、時間を使って名前やメッセージを刻んでプレゼントする。

贈る人、贈られる人、両方にとってスペシャルな時間。そんな体験をしてみませんか。

名入れの制作体験は、アトリエの業務の都合上、しばらく受付は休止しご予約フォームを閉じていましたが、現在、平日18:30~の枠をお受けできます。

「制作体験」の他に、当アトリエの想いがもっと伝わるいい言葉がないかな、と最近思い始めています^^;

次はあなたにお会いできるのを、スタッフ一同楽しみにしています♡

メニュー・料金/アクセス/お客様の声/ご予約フォーム/制作風景/よくある質問/ アトリエについて
  • 2015/10/29 16:18:45

畠山です。

「名前のローマ字のスペルは合っていますか。」

お名前入りのお酒やグラス、プリザーブドフラワーなどをご注文いただく際に、よくお問合せいただく内容の一つです。
彫刻ご希望のお名前をご入力された後、心配になってご連絡を下さるのです。

ローマ字には、日本語式ローマ字の訓令式、英語式ローマ字のヘボン式(パスポート形式)と、いくつかの表記方法がありますので迷いますよね。

例:「しゅんすけ」様のお名前のローマ字表記

「Syunsuke」「Shunsuke」どちらも形式は異なりますが、間違いではございません。

例:「ゆうこ」様のお名前のローマ字表記

「Yuko」「Yûko」「Yuuko」形式は異なりますが、どれも使う方がいらっしゃいます。
ちなみに、この中で一般的によく使われていて、アトリエココロの推奨はヘボン式の「Yuko」の表記です。

アルファベッド

お客様によってその都度ご希望の表記方法やスペルは異なりますので、アトリエココロではお名前のご本人様が実際によく使われているローマ字の表記、またはそれが不明な方は、ヘボン式のお名前表記にされることをおすすめしています。海外でも広く使われている形式だからです。

ヘボン式は、アルファベッドの並び方によって細かい表記のルールがいくつかございます。

基本的には、お客様がご希望になられたアルファベッドのスペルで対応させていただいております。

ご不安な方は、ご注文の際にご連絡いただければ、アトリエココロでスペルチェックもさせていただきますので、お気軽にご相談下さいませ!

  • 2015/10/16 15:16:46

オーナーの畠山です。秋が日に日に深まってきましたね~♪

婚礼シーズン到来で、アトリエにも毎日たくさんのご結婚お祝いギフト用にご注文をいただいています。

人生にそう何回もない結婚。記念にお酒で祝福の乾杯!とても縁起がいいですものね(≧∇≦)

今回、今までとは一味違う、他にはない後でおしゃれなインテリアにもなるギフトセットの新商品を作りましたのでお知らせです。

こちらです*^^*

ワインセット
⇒着物でサプライズ♪神戸ワイン(赤)(白)紅白2本セットの詳細はこちらをクリックしてください

(スタッフのOさんがとっても可愛いバナーを作ってくれました~♪)

こちらの着物を着たワインは、現在生まれ年ワインシリーズでださせてもらっているページをご覧になった何人もの方から、「着物の姫(女性用)と侍(男性用)のセットがほしい!」のご希望をいただいたので、ご結婚ギフト用に今回、商品化させてもらいました。

ご結婚は振袖じゃなくて白無垢じゃないの??と思われる方もいるかもしれませんが、お祝いをされる出席者の方は振袖を着ることもが多いので、お祝いしているイメージギフトになっています♪

そしてなんとこの着物。振袖の帯は豪華に金襴帯地を使用しています。そして袴には刀もついています!

おすすめできるポイント

・他にはない
・ご結婚イメージ(紅白)にふさわしく、赤ワイン、白ワイン2本セットの豪華化粧箱入
・ワインは、ブランドイメージの高い、国産の神戸ワイン
・裏面にはお名前、メッセージ、日付もお入れできます

名入れ

ご結婚お祝いの他、周年記念日、大切な方の記念日をびっくり感動!!のこのサプライズプレゼントで、華やかに彩ってくださいね♪

⇒着物でサプライズ♪神戸ワイン(赤)(白)紅白2本セットの詳細はこちらをクリックしてください

  • 2015/10/15 13:24:34

オーナーの畠山です。

2015年10月3日に、作家活動応援塾てらこやさんに招致していただき、セミナー座談会の講師を務めさせてもらいましたのでご報告です。
テーマは「プロになれる人とプロになれない人の違い」。

zadankai_koushi

てらこやさんは、作家さん、クリエイターさんなど、アート活動をされている方を応援する大阪の塾です。てらこや主宰の富田さんには、この日の打ち合わせのために当アトリエに何度も足を運んでいただき、富田さんのこの塾に対する想いを強く感じました。

当日は、少人数限定の座談会形式で、参加者のみなさまとテーマに沿ってディスカッションしながら、作家活動を仕事に繋げるためにお役にたてることも、私の経験をふまえてポイントをついてお伝えしました。
「てらこや」さんのお名前がぴったりなとてもアットフォームな雰囲気の中、私自身も楽しく濃い時間になりました。

参加者の方は教室を経営されている彫紙アート作家さん、ペーパーアート作家さん、そしてアート業界で有名な某大企業の会長さん(!)など多方面で活躍されている方ばかりでした♪

私も、物づくりの一クリエイターとして自宅の一室でアトリエココロをスタートさせたので、自分のアートを趣味を超えて仕事にすること、それで生計をたてること、それを継続させていくことの難しさは深く理解しています。

いろんな過程を実際に歩んできた経験をお話することで、少しでも何かのヒントになることがあれば嬉しいという気持ちでお話しさせてもらいました。
⇒座談会参加者の方の感想記事はこちら

終了後に主宰の富田さんの記事のお言葉は常に私自身が心がけてきたことです。みなさまにもご紹介します。

「講師のお話を進める中で皆さんのお話を交えながら自分と向き合うという事をして頂いたと思います。先ずは自分と向き合い自分を知り何が必要なのか足らないのかを「気づくこと」そこからがスタートです。

みなさまの今後の活動を応援しています!

代表・畠山への取材、講師、講演のご依頼についてはこちらをクリックしてください。

畠山の起業物語(2009年記)

起業物語1 ⇒起業から3年経った今
起業物語2 ⇒起業してからの泥臭い日々を誇りに思える今とその理由
起業物語3⇒芸術作品を創りたいと思ったことは一度もない。だから今がある
起業物語4 ⇒自分の傲慢さに気付くことの大切さ
起業物語5 ⇒今のこの瞬間に120%の心をこめる
起業物語6 ⇒お客様はデータではない
起業物語7 ⇒忘れられないお客様からのメール

  • 2015/10/14 12:00:01

畠山です。

先日、デコスクールを経営されているPapilliOの三原さんが、アトリエに打ち合わせにきてくださいました。

アトリエココロでださせてもらうサンプルボトルの作品が完成したので持ってきてくださったのです。

制作例:シャンパン・スパークリングワインとシンデレラ・シューのスワロキラキラボトル
オリジナルデコボトル

彫刻刻印なしで、お名前やメッセージ、日付もすべてラインストーンでキラキラデコレーションしています。

ラインストーンの色のグラデュエーションも綺麗です♪

シャンパン・スパークリングワインボトルデコ拡大
デコ拡大

華やかなパーティー会場の照明の下や、夜のイベントに一層華をそえそうです。

シンデレラ・シューデコ拡大
シンデレラデコ拡大

こちらもかなり豪華です!

スワロフスキー(ラインストーン)がふんだんに使われています

現在だしているアトリエココロのボトルとはまた違ったゴージャスさがありますね。

デコスクールの講師もされている三原さん。今後、三原さんのゴージャスにデコするサービスを、アトリエココロで取り扱わせてもらう予定です。お楽しみに!

  • 2015/07/16 15:35:38
Page 4 of 12先頭...23456...10...最後
ブログ内検索
アーカイブ