お客様の制作事例をご紹介いたします

彫刻部分拡大メッセージ入りシンデレラ・シューブルー

ギフト用の名入れのシンデレラ・シューを制作させてもらいました。

ありがとうございます!

⇒名入れシンデレラ・シューの詳細はこちらをクリック

  • 2015/05/21 15:00:04

畠山です。

「刻印の日付は生まれた年か今年の年、どちらを入れるものなんですか。」

特に、記念の年のヴィンテージワインをご注文いただく際に、アトリエココロによくお問合せいただく内容の一つです。

どちらが正解というわけでもありませんが、実際、割合でいうと、だいたい8割の方が今年(その年)の西暦、2割の方が生まれた年の西暦での刻印を希望されます。

その年の西暦の刻印をする場合

生まれ年のワイン

ワインが作られた年の年号がラベルに入っているので、刻印の日付の西暦を今年(刻印してプレゼントする記念日の年)にすることで、ワインが熟成されてきた年月と、そのワインを受け取る方の今までの年月を重ねあわせやすいです。

生まれた年の西暦での刻印をする場合

生まれた年のワイン2

ヴィンテージワインのラベルの年号に入っている西暦と、刻印の年の西暦が同じになるので、よりヴィンテージワインならではのスペシャルな感じが伝わる。また、その人の生まれた年の西暦が入っているので、何年経っても、いつまでも飾っておきやすい、と思われる方がお選びになります。

ご参考になれば幸いです。

迷われる方は、お気軽にご相談下さいね!

  • 2015/05/21 09:00:09

お客様の制作事例をご紹介いたします

 

イラスト彫刻入り日本酒彫刻部分拡大1彫刻部分拡大2

オリジナルイラストの彫刻入り日本酒を制作させてもらいました

ありがとうございます!

⇒イラスト入り彫刻の詳細はこちらをクリック

  • 2015/05/20 15:00:58

畠山です。

昨年の9月、私達の、古民家アトリエを建てた今は亡き親戚のおじいさんから、ご近所の方が預かっていたブドウの木を譲りうけたことについて書かせていただきました。
⇒ブドウのバトン

とてもとても思い入れのあったおじいさんのブドウの木。

2014年9月23日撮影

ブドウの木

ご近所の方に、どうやって育てたらいいか聞いたところ、「他の花壇の植物と同じようにお水をあげているだけでいいよ」、といわれていたのですが、秋になると紅葉して、葉っぱが落ち始めたのです!(写真がなくてすみません)。

冬になると完全に落葉しました・・・ブドウが落葉樹とも知らなかった私は、「枯れてるーー;;!!」とアトリエ内で騒いで嘆いていました(恥)

ですが、今年の春になると・・・

2015年3月31日撮影

budo1

再び芽がでてきましたーーー(^o^)/!!!!

ぐんぐん成長し・・・

2015年4月4日撮影

budo2

ぐんぐん成長し。。。

2015年5月18日撮影

budo3ふさふさになりました(喜)!!

大きく成長し、今の鉢ではかなーーり窮屈そうなので、植え替えたいな!!、と園芸が得意なスタッフさんに相談中です♪

  • 2015/05/20 09:00:42

畠山です。

先日、兵庫県川西市でデコレーションアートスクールを経営されている三原さんがアトリエに遊びにきてくださいました。

三原さん制作のデコボード

デコアート

いろいろな作品をみせていただいたり、お話しを聞かせてもらったりでとても刺激になった時間でした。

三原さんは、デコアートが大好きでスクールに通われて、今は経営もされるようになったとのこと。

アトリエココロのECショップでださせてもらっているスワロフスキー(ラインストーン)の装飾は、「大人エレガンス」「さりげなくキラっと光るデコ」をコンセプトにしています。

そのため、デコレーションの数ではなくワンポイントで魅せるデコの作品が多いです。

この日いろいろとお話しをさせてもらって、また作品を拝見して、今までとは違ったデコレーションの形、作品をアトリエココロのコンセプトと融合させられたら面白いだろうな、と感じました。

デコレーションの技法、使う工具、パーツなどは、素材によって使い分けたほうがいいですし、いろんなアートの形があるのです。

スタッフさん達が残業中の賑やかなアトリエで恐縮でしたが、マニアックなデコ技術の話で盛り上がれて楽しかったです♪

  • 2015/05/19 18:12:34
Page 4 of 10先頭...23456...10...最後
ブログ内検索
アーカイブ